So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

更新情報 [┣ブログ]

ようやく、過去記事の更新が進んでおります。舞台「人間風車」のミニ感想はこちら、ゆうひさんご出演の「円生と志ん生」感想のその3はこちら、映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の感想はこちら、ケロさん出演「ペコロスの母に会いに行く」の感想はこちらです。なお、最近の記事については、この下をスクロールしてご覧ください。また、写真帳のブログは、5月中旬の人吉城訪問をアップ中です。こちらからご覧ください。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

雪組バウホール公演主演コンビ発表! [┣宝塚情報]

大劇場公演が始まったばかりだというのに、もう別箱公演のキャストが発表された。


「義経妖狐夢幻桜」


<主な配役>


ヨシツネ… 朝美 絢
ツネ… 星南 のぞみ


まだ振り分けも発表されていないのに、どうした[exclamation&question]


そもそも主演が朝美絢であることは、既に発表されている。ヒロインが星南のぞみだということが、それほど重要だったのか。
色々、謎を感じつつ、いい感じの美男美女コンビに期待です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

昨日と今日 [┣ヅカネタ]

トップスターの退団は、東京がラストステージになるのが普通だから、トップスターが退団する日に私がムラにいることは、まあほとんどない。今回、諸般の事情により、ムラで過ごすことになり、しかもタカホに宿泊することに。


西館エレベーター前にトップスターの写真パネルがあって、チェックインした時は、まだまぁくんの写真だったので記念に撮影してみた。


20171119.jpg


今朝、チェックアウトの時に見たら、もう変わってました。これ、真夜中に作業してるのかな…。


20171120.jpg


そして、宝塚駅前の泉州池田銀行も、今日から…


泉州池田.jpg


なんか…跡形もなく…なんだね、いろいろと…。
ムラは、劇的な街なんだな~と、あらためて思いました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

篠山城 [┣百名城]

JR宝塚線の終点、篠山口(ささやまぐち)からバスで15分ほどの場所にある篠山城(ささやまじょう)、いつかは行こうと思っているうちに、3年も経過していた。今回、大劇場公演が高騰していたので、思い切って城めぐりをしてみた。


篠山城-1.jpg 篠山城は、慶長14(1609)年に、大坂城包囲を目的として徳川家康が築城した天下普請の城。
大坂夏の陣以降は、譜代大名の治める城になったとのこと。


写真は、鉄門(くろがねもん)の跡。この先にあるのが、大書院(おおしょいん)。1944年に焼失したが、2000年に寄附等によって再建された。


中はかなり広くて、けっこう長い時間楽しめた。入館料は400円。近隣施設4館に入れるセット券600円がお得かも。 


大坂夏の陣前に突貫工事的に造られたため、天守台はあったが、天守閣は築かれなかった。
江戸時代になると、当然、天守閣は不要のものとなるので、そのままこんにちまで天守台が残されている。


篠山城-3.jpgということで、天守台に行ってみる。


私、実は、すごい雨女。
しかし、城に行くと、いつも、晴れてくるような…[あせあせ(飛び散る汗)]
バスの中で振り出した雨は、大書院に入る頃には、けっこうな降りになっていた。しかし、大書院を出た時には、雨が止んでいた[かわいい]篠山城-2.jpg


何故だろう[exclamation&question]
私と城の相性がいいのかしら[exclamation&question]


ここまでくると、もう晴れているとしか思えないけど、雨が降っていた証拠に、足元は水たまりになっておりました…[たらーっ(汗)]


篠山城-4.jpg篠山城の施設で、後世まで残った建物は先ほどの大書院だけ。
建物の再建は、立体的な設計図がないとできない、ということを山形城で学んだが、篠山城の二の丸御殿も平面図しか存在しなかったため、平面表示の工法で整備された。
たしか、仙台城(青葉城)も同じような平面表示になっていたけど、芝生や植栽を交えて、庭園のように整備されていたので、さらに散策が楽しかった。


バス停周辺のお店もフレンドリーでステキな場所ばかり。食べるものもみんな美味しかったので、宝塚に来るついでに、時々訪れてみようかな、と思っている。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

宙組別箱公演主な配役発表! [┣宝塚情報]

新生宙組スタート公演、それぞれの主な配役が発表されました。


まずは、新トップコンビが出演する『WEST SIDE STORY』の配役。


トニー… 真風 涼帆
マリア… 星風 まどか
ベルナルド… 芹香 斗亜
~*~*~*~
ドク… 英真 なおき
シュランク… 寿 つかさ
ロザリア… 花音 舞
ヴェルマ… 綾瀬 あきな
クラプキ巡査… 松風 輝
ビッグディール… 星吹 彩翔
チノ… 蒼羽 りく
グラツィエーラ… 結乃 かなり
ディーゼル… 風馬 翔
ペペ… 美月 悠
エステーラ… 愛咲 まりあ
スノウボーイ… 春瀬 央季
リフ… 桜木 みなと
インディオ… 実羚 淳
アニータ… 和希 そら
コンスエーロ… 瀬戸花 まり
ベイビージョン… 秋音 光
アンクシャス… 秋奈 るい
テレシータ… 小春乃 さよ
グラッドハンド… 穂稀 せり
アクション… 瑠風 輝
エイラブ… 潤奈 すばる
フランシスカ… 水音 志保 
エニボディーズ… 夢白 あや 
シャークスの男… 希峰 かなた、愛海 ひかる、琥南 まこと、真名瀬 みら、風色 日向   
ジェッツの男… 優希 しおん、鷹翔 千空、碧咲 伊織   
ジェッツの女… 雪乃 かさり、夢風 咲也花、栞菜 ひまり、有愛 きい 
シャークスの女… 花宮 沙羅


憶えているより、名前のあるキャストが多いので、微妙に違っているかもしれませんが、ジェット団とシャーク団と大人の3チームに色分けしておきます。トニーは、ジェット団に所属しているわけではない(卒業したつもり)のですが、一応ジェット色にしておきます。
(誤りがありましたら、ぜひコメントにてお教えください。)


そういえば、英真さんは、1999年の星組公演でシュランクを演じているんですよね。
そらくんのアニータ、じゅりぴょん(樹里咲穂)のような圧倒的な存在になれるかしら。


一方、愛月ひかる主演の『不滅の棘』の主な配役はこちらになります。


エリイ/エロール・マックスウェル… 愛月 ひかる
~*~*~*~
カメリア… 美風 舞良
タチアナ… 純矢 ちとせ
アルベルト… 澄輝 さやと
コレナティ… 凛城 きら
ハンス… 留依 蒔世
フリーダ・プルス/フリーダ・ムハ… 遥羽 らら
クリスティーナ… 華妃 まいあ


この記載だと、ヒロインなし公演みたいですが…一応初演では、トップコンビが出てるんですよね。まあ、ほぼほぼオサさんのワンマンショーだったようにも思えるけど…されさてどうなりますか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

宝塚友の会チケット規約改定 [┣宝塚情報]

一部で、「友とは思えない」「カモの会」などと揶揄されている「宝塚友の会」の会員チケットに関する規約が、またまた変更されることになった。


今回の主な改変は、
[1]プリント@ホームの廃止[あせあせ(飛び散る汗)]
[2]スタシアの付いたクレカなら、カードで入場可[ひらめき](入場時に、座席番号の印刷された紙でも出力されるのかな[exclamation&question]
[3]SS席は当日発券[exclamation×2](カード入場も可)
[4]抽選期間内の抽選申込内容変更OKへ[わーい(嬉しい顔)]
[5]会員以外のオンラインチケット先行販売の終了
というところだろうか。


[1]プリント@ホームの廃止は、一度も使用したことがなかったので、なんとも言えない。
最近、公共施設などでは、QRコードをかざして入場するシステムが多いが、プリントに拘ったところが敗因かな。最近、家にPC持っている人とか、プリンタまで持っている人とか、減っているそうだし。


[2]クレカで入場可というのは、便利なシステムだと思うが、私は次のカードへの切り替えが2021年らしい。早期交換をお願いすべきか、悩むところだ。


[3]SS席の発券タイミングの変更は、昨今の高額転売に対応したものと思われる。
まあたしかに、ひどい高額になるのは、SS席が中心なので、これは現実的な対応だと思う。何も対応しないのもよくないし、かといって入場者すべての身分証明なんて、キャパ2500の大劇場では非現実的。(この措置によって、SS以外の席も高騰したら、データを取ってSS席の範囲を変更すればいいと思う。)


[4]抽選期間内の申込変更は、本当に助かる。私、わりと忘れないように早めにエントリーしてしまうので、後からしまったー[爆弾]と思うことが多かったのだ。


[5]先着順の申し込みとか、頑張ってないから、これは私には影響ないかな[あせあせ(飛び散る汗)]


それから、抽選倍率に影響すると言われているステータスポイントだが、下記5つが影響するらしい。


1.会員継続
2.「抽選方式」での申込
3.「抽選方式」での購入
4.「先着順方式」での購入
5.定期購読(歌劇・GRAPH)
私は1.2.3までしかやってないなぁ~[バッド(下向き矢印)](3は友の会次第だけど…[爆弾])ぶっちゃけ、歌劇もグラフも、定期購読どころか、もう買ってないし。ということは、ステータスがゴールドでもしょうがないかな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

ケロさんの事務所 [┣汐美真帆]

昨年から本格的に芸能活動を再開したケロさんこと、汐美真帆さんが、マネジメント事務所に所属することになった。


年末には主演舞台もあるし、来年のお仕事も色々決まっているみたいだし、朗報。さらによいお仕事をされますよう、期待しています。


株式会社MKII(エム・ケイ・ツー)


先月「ペコロスの母に会いに行く」で競演した藤田弓子さんが所属しているところなんですね。


なにげに、スタジオライフの前田さんも一緒だ[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

落語に行ってきました! [┣コンサート・スポーツその他のパフォーマンス]

落語の会、またまたお誘いをいただき、行ってきました。


「第十回 古今亭文菊 SHINGO十番勝負」


古今亭文菊師匠(本名が“しんご”とのこと)が、大先輩の胸を借りて十番の落語会をやる…という会の十回目。
つまり、ファイナル[exclamation×2]
(その昔、「新吾十番勝負」という時代劇があり、それにかけたタイトルだそうです。)


今回は、いつものエコー劇場ではなく、紀伊國屋ホールでの開催[exclamation]
しかも満席[exclamation]
ゲストは、人間国宝、柳家小三治師匠[exclamation×2]


まず、前座の金原亭駒六さんが、「手紙無筆」を。今回は上演時間の関係で、18:30開演といいつつ、前座の開始は18:20。情報を知らないお客さんがゾロゾロ入ってくる中、噺を続ける…というのは、厳しい状況だったと思うが、動揺することなく聴かせてくれた。


無筆というのは、読み書きができない人のことで、職人の八五郎は、無筆だった。ある日、伯父から手紙が届いたので、「学がある」と吹聴していた職人仲間の通称“兄貴”に読んでもらおうと訪れる。しかし、“兄貴”は―
もう、どう考えても、兄貴も無筆なのに、どうにかやり過ごそうと、色々な手段を講じてくる辺りが笑いどころ。もしかしたら、もう少し長い噺なのかもしれないが、ジャスト10分で修了した。
口跡がよくて、とても聴きやすかった。味付けみたいな部分は、これから出てくるのだろうな。頑張ってください[黒ハート]


続いて、文菊師匠は、「厩火事」
「髪結いの亭主」という言葉があるが、髪結いのお崎の亭主は、仕事もせず、昼から酒を飲んでいるような男。夫婦はケンカが絶えず、ケンカのたびにお崎は仲人のところに相談というか愚痴を言いにやってくる。
業を煮やした仲人は、中国に孔子という偉い人がいて、ある日可愛がっていた白馬が厩の火事で死んでしまったと聞いた孔子は、馬のことより、弟子の無事を喜んだという話を聞かせ、同時に、麹町のさるお武家様は、瀬戸物に凝ったあまり、奥方が皿を持って階段を下りる際に、足を踏み外して下まで落ちてしまった時に、「皿は?皿は?」と皿のことばかり言ったために、離縁されてしまったという話もする。
そして、亭主が大事にしている皿をわざと割ってしまったら、亭主の本心が分かる、とお崎に伝え―
亭主は皿よりお崎を心配してくれたものの、ちゃんと落語らしいサゲが用意されている。


そこへ持って行くまでの、お崎さんの女心を丁寧に描いた辺りが、文菊さんらしいな~[揺れるハート]と思える一席だった。


続いて、本日のゲスト、柳家小三治師匠「出来心」
「出来心」は、以前、この「SHINGO十番勝負」でもかかった演目。あらすじは、こちらをご覧ください。
でも、さすが、人間国宝。
本題に入る前に、自由で長い枕がつき、俳句を披露されたり、フランク永井さんの「公園の手品師」という歌まで歌ってくれた。


「出来心」の方は、前座サイズの短い噺になっていたが、自由な語り口は変わらず、知っている噺なのに、爆笑していた。
体調不良でお休みされていたこともあって、心配半分で見ていたが、飄々としたベテランの芸風に、してやられた感あり。演劇でいうなら、江守徹みたいな感じかな。
こういう味を出してくるから、ベテランは恐ろしいのだ。 


休憩を挟んで、柳家小菊さんによる「粋曲」。
三味線を手にトークと「さのさ」や「都々逸」披露。
とっても粋な寄席の雰囲気を感じることができた。


最後に再び、文菊師匠の「抜け雀」
枕のところで、小三治師匠がたいへん上機嫌でお帰りになったと。そして、「どうして柳家の大御所の方は、歌いたがるんでしょうね~。我々古今亭には、いないタイプ」というような話に持って行く。
そして、江戸時代の旅において嫌われていたのが、「護摩の灰」と「駕籠かき(雲助)」であるとして、軽く解説をした上で、一文無しを泊めてしまった街道の宿屋夫婦の噺に入る。
一文無しなのに一週間も泊まった挙句、朝昼晩に一升ずつ酒を飲む。酒代だけでも支払ってほしいと言うと、居直って、金はないから、絵を描いてやると言い出す。やはり宿代が払えないから、と職人が作って置いていった衝立に絵を描くと言う。宿の亭主は、衝立だけなら売れば金になるのに、変な絵を描かれては売れなくなると思うが、男は強引に絵を描いてしまった。
それは雀の絵だったが、翌朝、亭主が部屋に行くと、朝日を浴びて雀が衝立を抜けてエサを求めて飛び立って行き、しばらくすると衝立に戻ってきた。この不思議な出来事はすぐに有名になり、とうとうお殿様が千両を出して買いたいというほどになってしまう。
ある日、一人の老人が宿に泊まり、この衝立を見るなり、この衝立には止まり木がないから、このままだと雀が死ぬと言って、止まり木を描かせろと言い出す。亭主はイヤだったが、老人に気圧されて絵を描かせてしまう。すると老人は、大きく鳥籠を描き、雀は、籠の中に収まったのだった。
またこれが評判となり、お殿様は二千両を出すとまで言っている。
そんな時、あの一文無しが、すっかり身なりもよくなって再逗留に来た。亭主はこれまでのいきさつを語り、鳥籠付の絵を見せると、男は涙を流して、この絵は父が描いたものです、と言う。
あなたがご立派になって、父上もお喜びでしょうと亭主が言うと、
「私は、親不孝です。父を籠描き(駕籠かき)にしてしまった」
とサゲる、というもの。


なるほど、あの、用語解説はこれだったか[exclamation]
と納得し、ここに至る物語を見事に聴かせてくれた文菊さんに感動のひとことだったが、帰り道、演目の解説を調べて、痺れた。


「抜け雀」は、その昔、上方以外では、志ん生師匠しかやっていなかったそうで、志ん生師匠存命中は、遠慮して他の人は演じていなかったと、書いてあった。
ああ、だから、枕のところで、軽いジャブみたいに「柳家一門」「古今亭一門」みたいなことを言ったのだ。
志ん生師匠から、弟子に受け継がれていった「古今亭一門」の大事な噺を、このファイナルに精一杯演じる[ひらめき]
ベテランには、抜け感の良さがあるが、今が旬の芸人は、フルスロットルの芸が見たい。今の最高を見せてもらったし、その気概も感じることができた。


コンプリートはできなかったが、この十番の間に、さらに魅力的になった文菊師匠。これからも応援していきたいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

2018年公演ラインアップ(花組) [┣宝塚情報]

集合日を迎えたばかりの大劇場公演「ポーの一族」終了後の別箱公演内容が早くも発表された。


2018年 公演ラインアップ【博多座】


2017/11/07


2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【博多座】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


花組公演


主演・・・明日海 りお、仙名 彩世


◆博多座:2018年5月4日(金)~5月26日(土)


万葉ロマン 『あかねさす紫の花』
作/柴田 侑宏、演出/大野 拓史


博多座での「あかねさす…」は、2002年の春野寿美礼お披露目以来ですね。
その時は、中大兄皇子を主役にしたスタイルだったのだが、作品としての出来は、大海人を主役にした方が座りがいい。
でも今回、妻子のいる柚香に対してみずらの明日海というシーンが「有」なのだろうか。


レビュー・ファンタスティーク 『Santé!!』~最高級ワインをあなたに~
作・演出/藤井 大介


大劇場・東京でも人気だったショー。博多再演は納得。えーと、サンテグラスどこいったっけ[exclamation&question]


バウホール公演は下記の通り。


2018年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】


2017/11/07


2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚バウホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


花組公演


主演・・・水美 舞斗


宝塚バウホール:2018年5月10日(木)~5月21日(月)


バウ・ラテングルーヴ 『Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!』—南十字に愛された男—
作・演出/稲葉 太地


“CRUZEIRO(クルゼイロ)”とは、ポルトガル語で南十字星のことだそうです。
稲葉先生の作品で、バウホールでのショー仕立ての作品…というと、『インフィニティ』がすぐ浮かんでしまう。まっつファンなので。
あれは幸せな公演でした。
マイティも幸せな時間を過ごせますように。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「ポーの一族」主な配役発表! [┣宝塚情報]

小池先生の脚本はまだまだ出来てこないのでは[exclamation&question]と、不安視しておりましたが、杞憂だったようです。集合日翌日には「主な配役」が大量に発表されておりました[黒ハート]


エドガー・ポーツネル… 明日海 りお
シーラ・ポーツネル男爵夫人… 仙名 彩世
アラン・トワイライト… 柚香 光
~*~*~*~
大老ポー… 一樹 千尋
カスター先生… 飛鳥 裕
老ハンナ… 高翔 みず希
レイチェル… 花野 じゅりあ
ブラヴァツキー… 芽吹 幸奈
フランク・ポーツネル男爵… 瀬戸 かずや
オズワルド/ポール・メイヤー… 冴月 瑠那
ウェディングドレスメーカー… 白姫 あかり
レダ/エレン… 鞠花 ゆめ
ビル/ハロルド… 天真 みちる
ジャン・クリフォード… 鳳月 杏
イゾルデ… 菜那 くらら
ジェイン… 桜咲 彩花
村長/ハリソン先生… 航琉 ひびき
キャロル… 美花 梨乃
村役人… 舞月 なぎさ
ドン・マーシャル/アボット支配人… 和海 しょう
マルグリット・ヘッセン… 華雅 りりか
牧師/オルコット大佐… 羽立 光来
イルリー乳母… 新菜 かほ
ユーシスの母… 紗愛 せいら
バイク4世/バイク・ブラウン… 水美 舞斗
市場の女… 真鳳 つぐみ
グレン・スミス/ジャック… 優波 慧
ユーシス… 矢吹 世奈
マーゴット… 城妃 美伶
エミリー… 春妃 うらら
ルイス・バード… 綺城 ひか理
レミ/マイケル… 飛龍 つかさ
ロッド/サミー… 亜蓮 冬馬
ペッペ/ピーター… 帆純 まひろ
ディリー… 音 くり寿
ビリー… 糸月 雪羽
ジョージィ… 聖乃 あすか
メリーベル… 華 優希
幼いエドガー… 鈴美梛 なつ紀


いやー、1本ものとはいえ、すごい役の数…[がく~(落胆した顔)]


小池先生&花組の皆様、頑張ってくださいっ[ぴかぴか(新しい)]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | -