So-net無料ブログ作成
検索選択

「歌謡倶楽部艶漢」のミカシュン [┣コンサート・スポーツその他のパフォーマンス]

「歌謡倶楽部艶漢」、行ってきました[exclamation×2]


そもそも「艶漢」というマンガを知らず、さらに、先日上演された、浪漫活劇譚「艶漢」も年度末の忙しい時期ということもあり、観劇できなかった。となると、そのキャラクター達総出演による歌謡ショーなんか、意味がわかるわけない[あせあせ(飛び散る汗)]

しかし、そんなことでひるむわけにはいかない。

スタジオライフの三上俊くん…ミカシュンが、これですよ。

気になるじゃないですか。気になり続けてましたよ、年度末から。

一応、女性講談師の方の解説がついていたので、わからないまでも、作品の世界観には近づけたような気がする。

歌謡ショーなので、皆さん、歌います。ミカシュン、ちゃんと歌えるじゃん…と思ったけど、よく考えたらCDデビューしてるんだった[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

雪月花

雪月花

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2009/10/14
  • メディア: CD

Jr.7の黒歴史…かもしれない、「雪月花」、まだAmazonにありました[わーい(嬉しい顔)]
もう、在団者半分になっちゃったけど…[もうやだ~(悲しい顔)]

ほとんど裸同然の衣装も、抜群のスタイルで着こなし、どんだけ細マッチョなの[exclamation&question]という身体能力がすごい。
客席の女子たちが大好きなBL的サービスシーンでは、あえて、客席を煽らず本気で相手に迫る。そういうとこ、ライフメンバーの体育会的な良さをなくしてないな…と思う。

そして、黒燕尾の着こなしが素晴らしいです。てか、なんで、こんなに似合うの[exclamation&question]こちらをどうぞ。
ラストは、シャンシャンを持って階段を降りてきましたよ[るんるん]幕が下りる時、一人だけ普通に客席に向かって手を振っていて、うん、あなたが正しい[exclamation×2]と思ったヅカファン。そしたら、最後の最後に、パフォーマンス入りました[かわいい]

ミカシュンの公演は、どうも日程的に行けないことが多くて、常に確認してるわけじゃないけど、見るたびに、一回り以上確実に成長している。外の世界で、強いな、と思う。これからも陰ながら見守っていきたい元ライフです。

“今日は何の日”
【8月21日】
生麦事件発生(1862=文久2年)。
(←旧暦。新暦では、9月14日となる。)
大名行列を乱したイギリス人を薩摩藩士が殺傷し、これがもとで薩英戦争にまで発展する。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: