So-net無料ブログ作成
検索選択

カレンダー掲載月発表 [┣宝塚情報]

2017年の宝塚カレンダー掲載月が発表された。

2016/09/21
2017年版『宝塚カレンダー』の発売について(追)

※各詳細を追加いたしました。 

以下、掲載月が追加発表されたカレンダーのみ、記載していきます。カレンダーごとに感想がある場合は、該当カレンダーの下に記載します。(by夜野)

宝塚スターカレンダー
10月21日(金)発売 B2判/13枚(表紙とも) 1,500円(税込)
表紙 美弥るりか綺咲愛里   1月 早霧せいな   
2月 花乃まりあ咲妃みゆ   3月 珠城りょう   4月 実咲凜音   
5月 紅ゆずる   6月 真風涼帆   7月 明日海りお   8月 愛希れいか   
9月 朝夏まなと   10月 芹香斗亜   11月 轟悠   12月 海風

宝塚卓上カレンダー
10月21日(金)発売 A5判/13枚(表紙とも、両面仕様) 850円(税込)

表紙 コラボレーション

1 月 礼真琴
2 月 月城かなと
3 月 十碧れいや・麻央侑希・瀬央ゆりあ・紫藤りゅう
4 月 愛月ひかる
5 月 彩凪翔
6 月 水美舞斗・優波慧真那春人・永久輝せあ
7 月 柚香光
8 月 桜木みなと
9 月 鳳月杏
10月 凛城きら・蒼羽りく・和希そら・瑠風輝
11月 彩風咲奈
12月 朝美絢・暁千星

これまで、グループ写真は、組ごとに撮影されていた。今回は、花組と雪組がワンセットになり、一人写りの枠を増やした。
この結果、バウホール単独主演者は全員一人写りとなった。
掲載メンバー2名の組が3組、この中で、他組と合同にされなかった月組は、ワークショップであっても単独主演している、という実績が考慮されての二人写りなのかしら[exclamation&question]
そう考えると、昨年より納得性の高いものになっているようだ。
さて、来年は、92期がポスターカレンダーに移るのだろうか[exclamation&question]

宝塚ステージカレンダー
11月11日(金)発売 A2判/13枚(表紙とも、リング式・両面仕様) 1,500円(税込)

A面B面
表紙桜木みなと綺咲愛里
1月轟悠花乃まりあ
2月芹香斗亜凪七瑠海
3月実咲凜音明日海りお
4月礼真琴望海風斗
5月彩風咲奈咲妃みゆ
6月瀬戸かずや美弥るりか
7月早霧せいな華形ひかる
8月柚香光愛月ひかる
9月真風涼帆珠城りょう
10月愛希れいか七海ひろき
11月彩凪翔朝夏まなと
12月紅ゆずる月城かなと


既に退団を発表している花組の花乃まりあ、宙組の実咲凜音のほか、明日海りおと雪組トップコンビも前半に集中している。これは、そういうことなのか、それとも壮大なブラッフなのか…考えすぎると心臓に悪いので、静かになりゆきを見守りましょう。

“今日は何の日”
【9月23日】
北海道開拓使が、ビール工場「開拓使麦酒醸造所」を設立した(1876=明治9年)。

サッポロビールの前身ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0