So-net無料ブログ作成
検索選択

花組トップ娘役と組替え [┣宝塚人事]

花組 トップ娘役について

2016/09/30

この度、花組 次期トップ娘役に仙名 彩世が決定しましたので、お知らせいたします。

なお、新トップ娘役としてのお披露目公演は、2017年3月18日に初日を迎える花組全国ツアー公演(『仮面のロマネスク』『EXCITER!!2017』)となります。


正直、この発表には、とても驚いた。
実は、1日前くらいからネット上に情報が漏れ始めていたのだが、あちこち忙しくてチェックしていなかった。
この時期に決まった相手役ということは、みりおくんの希望通りなのでしょう。
新人公演では、一度もヒロインに遇されたことはなかったが、DC公演のWヒロインや、「リンカーン」の妻役など、近年、活躍が目覚ましかった。

ゆきちゃん、おめでとう[exclamation]よいトップコンビになってください[exclamation×2]


組替えについて

2016/09/30

このたび、下記の通り組替えが決定いたしましたので、お知らせいたします。

月組

朝美 絢・・・2017年5月31日付で雪組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。  

雪組

月城 かなと・・・2017年2月20日付で月組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。

有沙 瞳・・・2016年12月26日付で星組へ組替え
※2017年3月10日からの星組宝塚大劇場公演『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』から星組生として出演いたします。

星組

真彩 希帆・・・2017年1月24日付で雪組へ組替え
※2017年4月21日からの雪組宝塚大劇場公演『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』『Dramatic “S”!』から雪組生として出演いたします。


男役は95期の朝美⇔月城のトレード、娘役は98期の有沙⇔真彩のトレードということですね。
きーちゃんは、だいもんのお嫁さん候補としての組替えなのかな…と、ついつい思ってしまいます。

なんとなく…最近、歌を重視する傾向が見える、歌劇団。
この各組の歌うまさんたちが、組替えを機に、さらに成長してくれることを期待しています。

“今日は何の日”
【9月30日】
京都市電全廃(1978=昭和53年)。

そっか…そうなのか…私、乗ったことあるんですよね。夏休みに家族で旅行した時に、金閣寺に行ったような記憶があります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL: