So-net無料ブログ作成
検索選択

福山城 [┣百名城]

新幹線の駅を降りて、びっくり[exclamation×2]


福山城-1.jpgこれ、駅から撮影した写真なんです。
ズームもしてなくて、これです。駅前に城です[黒ハート](これは天守ではなくて、伏見櫓ですけどね。)

福山は、新幹線ののぞみも停車する駅です。その駅前に城[exclamation]たぶん、ここまで便利な百名城は、ほかにないのではないでしょうか[exclamation&question]


福山城-2.jpg横断歩道を渡り、城へ。
まずは、地図を見て。これは、17世紀の福山城なので、現在は、数種の遺構が残っているだけです。


天守閣は再建されたもので、中は福山の歴史博物館のような形になっています。
GW中でも適度な混みっぷりで、じっくりと鑑賞することが出来ました。
下から順に見ていくと、時代を遡るような感じで、最後は弥生時代の史料を見る、という感じ。


福山城-3.jpgその上の展望台から下を眺めたのがこちらの写真。
正面に見える屋根が新幹線の屋根です。ほんと近いですね。


福山城-4.jpg直接城とは関係ありませんが、天守閣前の広場に藤棚があったので、撮影してみました。
ここしばらくの暑さで、ちょっと参っている感じもしますね。


福山は、かつての星組トップ娘役、星奈優里ちゃんの出身地。
優里ちゃんのことも思い出しつつ、短い滞在を楽しみました。


櫓などは、重要文化財として現存しているのですが、その辺の細かい写真は、後日「写真帳」の方にアップしていこうと思います。アップの際には、こちらのブログからリンクできるようにしますので、今しばらくお待ちください。


さて、城とは関係ありませんが、福山市は、「ばらのまち、福山」なんだそうです。
電車の発車ベルの音楽も、「百万本のバラ」が使われているし、PR大使に、フラワー・アーティストのニコライ・バーグマンさんが就任しているそうです。


5月は、ばらの季節。
現在はまだ4分咲き程度だそうですが、その名も、ばら公園という名の公園もあったり、5月20日・21日には、50回目の「ばら祭」というイベントが開催されるとか。
私も、ばらは大好きです[黒ハート]


福山城-5.jpg最後にもう一枚、駅に戻って撮影した、福山城です。


中央奥に見えるのが天守閣。
右手手前側のものが、月見櫓。京都の伏見城にあったものを移築したと言われているそうです。


明治の初め頃に取り壊されたそうですが、昭和41年に、天守閣とともに外観復元したのだとか。
それで、天守閣とのマッチ感がハンパないのですね。


福山城-6.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0