So-net無料ブログ作成
検索選択

すてきすぎる! [┣ミュージカル]

帝国劇場で上演中の「レ・ミゼラブル」。
詳細な感想は、MY楽後にゆっくりと書く予定だが、今回は、私の浅いレミゼ史上、革命的な舞台を観た感激をちょっとだけ。


一番槍でおなじみ(もはや、こう書くことすら失礼かも[爆弾]相葉裕樹くんのアンジョルラスが、神々しくて、荷車じゃなくて、砦から逆さにぶら下がってほしい…と、心から思った。


そして、この日のコゼットは生田絵梨花ちゃん、おおー可愛い[黒ハート]


マリウス内藤くんも、先月とは髪形が違うのかな[exclamation&question]なんか、王子様みたいで素敵でした。


そして、ちゃんが…なんか、めっちゃ、可愛くなっている[ぴかぴか(新しい)]「ベル(美女)」役を何度もテレビで演じた効果でしょうか[exclamation&question]


というわけで、「レ・ミゼラブル」がなんだか宝塚みたいに、綺麗前提な舞台になっていて、とても心地よかったです。


(そもそもの「レ・ミゼラブル(悲惨×複数)」という物語が苦手な私ゆえの感想かもしれないですが。)


2017-06-20 23:20  nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]