So-net無料ブログ作成

組替え! [┣宝塚人事]

組替えについて


2017/07/07


このたび、下記の通り組替えが決定いたしましたので、お知らせいたします。   


花組
芹香 斗亜・・・2017年10月30日付で宙組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。


朝月 希和・・・2017年8月28日付で雪組へ組替え
※2017年11月10日からの雪組宝塚大劇場公演『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』から雪組生として出演いたします。   


雪組
桜庭 舞・・・2018年2月12日付で星組へ組替え
※2018年4月27日からの星組宝塚大劇場公演(演目未定)から星組生として出演いたします。   


星組
綾 凰華・・・2017年8月7日付で雪組へ組替え
※2017年11月10日からの雪組宝塚大劇場公演『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』から雪組生として出演いたします。


天彩 峰里・・・2017年12月25日付で宙組へ組替え
※2018年3月16日からの宙組宝塚大劇場公演(演目未定)から宙組生として出演いたします。   


宙組
華雪 りら・・・2017年11月20日付で星組へ組替え
※異動後に最初に出演する公演は未定です。


若手有望格の小規模な異動にも、色々と思うところはありますが…なんといっても、ここで重要なのは、花組2番手芹香斗亜の組替え。   


でも、2番手⇒2番手の異動って、本人的には、メリットないですよね。大変なだけで。
一番ありそうなパターンとしては、長期トップの下⇒退団決まっているトップの下みたいな形で、早く就任させるという…これなら、本人にもメリットがある。 
でも、今回は、トップ4年目に入った明日海の下から、これからトップに就任する真風の下になるわけで、これって、どう考えても就任延びるパターンですよね。 現状、明日海の下より、真風の下の方が早く就任できる、とは考えにくいから。
とすれば、真風の下の方が、まだ早く就任できる事情が、この先明らかになる、ということかもしれない。 つまり、少しも早くトップにしなければならない人材が、明日海の下に入ってくる、もしくは、明日海の後任になることが決まった、とか。


おっと…さすがにみりおくんの退団が決まったわけでもないのに、不謹慎ですね…


とにかく、この先の人事からも目が離せない、というところでしょうか。