So-net無料ブログ作成
┣宝塚情報 ブログトップ
前の10件 | -

2019年ラインアップ発表 その1 [┣宝塚情報]

2018年がまだ半分も過ぎていないのに、早くも2019年のラインアップ発表です[exclamation]


2019年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】


2018/06/12


2019年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場】【東京宝塚劇場】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


星組公演


主演・・・紅 ゆずる、綺咲 愛里


宝塚大劇場:2019年1月1日(火)~2月4日(月)
東京宝塚劇場:2019年2月15日(金)~3月24日(日)


Once upon a time in Takarazuka 『霧深きエルベのほとり』
作/菊田 一夫 潤色・演出/上田 久美子


船乗りカールと、家出した名家の令嬢マルギットの切ない恋…という話になっているが、これまた、壮大な「やり逃げ」の物語だな…と、以前映像で観た時に感じた。
悲恋には違いないのだが、菊田一夫作品は、「ダル・レークの恋」もそうだが、ちゃんと二人は一夜を共にしている。その上で、男が心変わりをして女を捨てる。にもかかわらず、男の方が可哀想…という体で物語が進行していくので、意味わかんない、と私などは思っている。
しかし、上田久美子先生はこの作品に惚れ込んだそうで…1963年初演から55年以上経過した2019年に、どのような「霧深きエルベのほとり」が描かれるのか、私も興味津々。
このような「久しぶりの再演もの」の時は、前回演じた元トップスターの方が、稽古場を訪問したりして盛り上げてくれるもの。あらためて順みつきさんの逝去が惜しまれる。
しかし、角書きがすごいですね。


スーパー・レビュー 『ESTRELLAS ~エストレージャス, 星たち~』
作・演出/中村 暁


中村暁先生には、ショーを書いていただきたい、と常々思っているので、今回の起用はありがたいです。
素晴らしい星たちを描いてください。


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「ファントム」メイン配役と役替り発表! [┣宝塚情報]

現在上演中の大劇場公演の次の雪組公演が「ファントム」というところまでは発表されていたが、メイン配役が早くも発表された。
まあ、ファントムとクリスティーヌは決定事項なので、今回は、その下の配役がポイントですね。


過去の配役も併せてご覧ください。


役名 今回 11花 06花 04宙
ファントム 望海 風斗 蘭寿とむ 春野寿美礼 和央ようか
クリスティーヌ・ダーエ 真彩 希帆 蘭乃はな 桜乃彩音 花總まり
ジェラルド・キャリエール 彩風 咲奈 壮一帆 彩吹真央 樹里咲穂
フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵 彩凪 翔
朝美 絢
愛音羽麗
朝夏まなと
真飛聖 安蘭けい
アラン・ショレ 朝美 絢
彩凪 翔
華形ひかる
愛音羽麗
夏美よう 鈴鹿照

メインキャストの役替りは前回の花組でも行われている。その時は、ヤング・キャリエールとの三つ巴の役替りだったけど…。


こうやって眺めると、ショレ役は前回から、二枚目の男役が演じるポジションに変わった…ということですね。二枚目的な役は、ほかに劇団員のセルジュ、リシャールくらいで、あとは従者とかしかないので、やむを得ない…かな。


新公の配役はまだ決定していないけど、過去三回も上演していて、ファントム役からもキャリエール役からもトップが出ていないという微妙なジンクスがあるのよね。(ちなみにクリスティーヌもみりおんだけ、シャンドンもまぁくんだけ…[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:演劇

「宝塚巴里祭」追加公演発売決定! [┣宝塚情報]

芹香斗亜主演「宝塚巴里祭」の追加公演が決定しましたね[exclamation]


巴里祭1.jpgホテル阪急インターナショナルの追加公演は以下の通り。


【追加公演】


<日時> 2018年7月17日(火)
ランチ 12:15~13:45/ショー 13:45~14:45


<前売日> 2018年6月18日(月)10:00~
発売日当日は特設電話にて受付けます。
[6月18日のみ 専用回線] TEL:06-6372-8666(10:00~19:00)
[6月19日以降のご予約・お問い合わせ] ホテルイベント係 TEL:06-6377-2946(平日10:00~17:00)
※ホテル代表番号等、他の電話番号からのご予約はお受けできません。上記専用ダイヤルのみの受付となります。


巴里祭2.jpgパレスホテル東京の追加公演は以下の通り。


【追加公演】


<日時> 2018年7月31日(火)
ランチ 12:00~13:30/ショー 13:30~14:30


<前売日>  2018年6月22日(金)10:00~
[ご予約・お問い合わせ] イベント専用ダイヤル TEL:03-3211-5326(10:00~19:00)
※ホテル代表番号等、他の電話番号からのご予約はお受けできません。上記専用ダイヤルのみの受付となります。


それにしても、すごいポスターですね…[ひらめき]


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「MESSIAH」新人公演メインキャスト決定! [┣宝塚情報]

早くも、次回花組大劇場公演「MESSIAH」の新人公演のメインキャストが発表された。


天草四郎時貞(明日海 りお)… 聖乃 あすか
流雨(仙名 彩世)… 舞空 瞳
山田右衛門作(柚香 光)… 一之瀬 航季


早くも聖乃くんは、二度目の新公主演ですね。
舞空さんは、初めてのヒロインかな。そして一之瀬くん、初2番手、おめでとうございます[黒ハート]


難しい日本もののお芝居だけど、頑張れ[exclamation×2]期待しています。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「愛聖女」千秋楽ライブ中継決定! [┣宝塚情報]

月組 宝塚バウホール公演『愛聖女-Sainte♡d’Amour-』千秋楽 ライブ中継について


2018/06/04

以下の通り、月組宝塚バウホール公演千秋楽の模様をライブ中継いたします。   

日時 2018年7月7日(土)14:30上映開始    料金 4,300円(税込/全席指定)   

会場 北海道:札幌シネマフロンティア
  東京都:TOHOシネマズ 日比谷、TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ 渋谷、TOHOシネマズ 上野、TOHOシネマズ 錦糸町、TOHOシネマズ 西新井、TOHOシネマズ 府中、TOHOシネマズ 南大沢
  神奈川県:TOHOシネマズ 川崎、TOHOシネマズ ららぽーと横浜、TOHOシネマズ 海老名
  千葉県:TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ、TOHOシネマズ 流山おおたかの森
  埼玉県:TOHOシネマズ ららぽーと富士見
  愛知県:TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ 赤池
  福井県:福井コロナシネマワールド
  大阪府:TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 鳳、TOHOシネマズ くずはモール
  京都府:TOHOシネマズ 二条
  兵庫県:TOHOシネマズ 西宮OS、TOHOシネマズ 伊丹、OSシネマズミント神戸
  福岡県:TOHOシネマズ 天神、福岡中洲大洋映画劇場


もちろん、大劇場公演の千秋楽のような館数じゃないですが、娘役主演公演でこれだけの手当をしてくれるとは、ちゃぴ人気がどれほどのものか、あらためて思い知らされたような…。


残念ながら、私は観ることが叶いませんが…これで多くの方がちゃぴバウを観られると思うと、私も嬉しく思いました[黒ハート]
男役中心の宝塚ではありますが、娘役にもこんなステキなステージが用意されることを、これからもお願いしたいな~[グッド(上向き矢印)]
(なにげに福井県がある、というところがミソですね[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

新しい写真集 [┣宝塚情報]

「FOCUS ON 瀬戸かずや」発売のご案内


2018/06/01

宝塚クリエイティブアーツでは、次の商品の発売を予定しております。   

2018年7月20日発売 「FOCUS ON 瀬戸かずや」 1,620円(税込)


あれは、いつ、発売されたんでしたっけね…。かつて、「My Style」という写真集的なものが発売されたことがあったっけ…
悠未ひろ、未涼亜希、緒月遠麻の3人がフィーチャーされて、若手スターのムック本とは別の世界観を出していた。
また、あんな感じの本に仕上がるのだろうか。そして、どれくらいのメンバーが「FOCUS ON」されるのだろうか。楽しみに見守りたい。


「My Style」のメンバーは、その後、1年くらいで全員が退団してしまったが、こういうメンバーが宝塚の戦力なんだけどな…と思う。
なので縁起の悪い「My Style」を使わず、新しい名前でスタートしてくれるのは、嬉しい限りです。


ちなみに、未涼さんの「My Style」は、我が家にまだ5~6冊は残っているような気がします[あせあせ(飛び散る汗)]
けっこう配ったんだけどな…[爆弾]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「MESSIAH」主な配役発表 [┣宝塚情報]

退団発表で、心折れてましたが、主な配役も発表されていたんですね。


「MESSIAH」主な配役


天草四郎時貞… 明日海 りお
流雨… 仙名 彩世
山田右衛門作(原城本丸番頭)… 柚香 光
~*~*~*~*~*~*~
益田甚兵衛(四郎の父)… 一樹 千尋
森宗意軒(惣奉行)… 高翔 みず希
つる(四郎の姉)… 花野 じゅりあ
ゆき… 芽吹 幸奈
渡辺小左衛門(評定衆渡辺伝兵衛の子)… 瀬戸 かずや
多賀主水(松倉家家臣)… 冴月 瑠那
波の精… 白姫 あかり
みね… 鞠花 ゆめ
田中宗甫(代官)… 天真 みちる
松倉勝家(島原藩領主)… 鳳月 杏
福(四郎の姉)… 桜咲 彩花
芦塚忠右衛門(評定衆)… 航琉 ひびき
天草の女… 美花 梨乃
芦塚忠太夫(忠右衛門の弟)… 舞月 なぎさ
松島源之丞(本丸大将)… 和海 しょう
とき… 華雅 りりか
三宅藤兵衛(富岡城代)… 羽立 光来
すず… 新菜 かほ
松平信綱(老中)… 水美 舞斗
天草の女… 真鳳 つぐみ
波の精… 乙羽  映見
渡辺佐太郎(福の夫)… 優波 慧
波の精… 更紗 那知
善左衛門… 千幸 あき
赤星宗帆(評定衆)… 桜舞 しおん
咲… 城妃 美伶
風太… 春妃 うらら
徳川家光(三代将軍)… 紅羽 真希
鈴木重成(原城攻撃に参加した幕臣)… 綺城 ひか理
不動丸… 飛龍 つかさ
助蔵… 峰果 とわ
なつ… 茉玲 さや那
多聞丸… 亜蓮 冬馬
長一郎… 帆純 まひろ
弥一… 音 くり寿
くめ… 糸月 雪羽
徳川家綱(四代将軍)… 聖乃 あすか
田崎重吉(一揆の首謀者の一人)… 一之瀬 航季
小平(四郎の甥)… 華 優希
萬(四郎の妹)… 舞空 瞳


あんまり歴史は詳しくないけど、簡単に天草四郎を知りたいな…とお思いの皆様は、こちらをご覧ください。しっかり、大筋のところが解説されています。
(いまだに戦国鍋テレビが役に立つ[exclamation]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

2018年公演ラインアップ(花組) [┣宝塚情報]

次回大劇場公演終了後の花組別箱公演が発表された。


まずは、トップコンビが参加するこちら。


2018年 公演ラインアップ【舞浜アンフィシアター】


2018/05/29


2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【舞浜アンフィシアター】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


花組公演


主演・・・明日海 りお、仙名 彩世


舞浜アンフィシアター:2018年11月30日(金)~12月9日(日)


※当初発表の公演スケジュールから変更(公演を追加)して上演いたします。


スペシャルステージ 『Delight Holiday』
作・演出/稲葉 太地


前世紀からのファンの方しかご存じないと思うが、現在の東京宝塚劇場が2001年に建替えられる前、舞浜に移転するのではないか…という噂が宝塚ファンの間で飛び交っていた。噂というか、ある程度、根拠のある話だったとか。…なんて聞いた時は、とても残念だったわ。
(私個人としては、日比谷より近いのだ、舞浜の方が。)
あれから幾星霜、まさか、本当に舞浜に宝塚がやってくる日が来るとは…。
舞浜アンフィシアターは、2011年まで、シルク・ドゥ・ソレイユ公演『ZED』を上演していた劇場を多目的劇場にリニューアルしたもの。JR舞浜駅からは、東京ディズニーシー方向に外側の道路を歩くか、駅前の商業施設イクスピアリからアンバサダーホテルの2階通路を潜り抜けていくか、2つのルートがある。中を通っていくルートはちょっとわかりづらいかな。また、どちらにしても、歩くと意外と距離がある。10分くらいは余裕をもってほしい。
座席は、ステージを囲むようにすり鉢状に配置されている。2000席以上はあるので、日本青年館よりはチャンスがあるハズ。センターステージが丸馬出しのようにせり出しているので、銀橋とは違う新しい演出が期待できそう。
内容としては、クリスマスソングを中心としたショー作品…みたいな感じかな。せっかくだから、お近く…ということで、ディズニーソングなんかも入れてくれると嬉しいな[黒ハート]…って、どこかにチケット落ちてない限り無理だろうな…[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


続いて全国ツアー。


2018年 公演ラインアップ【全国ツアー】


2018/05/29


2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【全国ツアー】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


花組公演


主演・・・柚香 光


全国ツアー:2018年11月22日(木)~12月16日(日)


サスペンス・コメディ 『メランコリック・ジゴロ』-あぶない相続人-
作・演出/正塚 晴彦  
スパークリング・ショー 『EXCITER!!2018』
作・演出/藤井 大介


全国ツアーは、トップスターが中心となって全国を回り、ここで宝塚を初めて観た観客を大劇場へ誘うという目的を持っている。
なので、トップスターが参加しない理由は、ほぼひとつ。すなわち、ここで宝塚を初めて観た観客が、それじゃ大劇場へ行ってみようかと思う頃に、そのトップスターが在団していない可能性が高い、ということだ。
そして、おおよその場合、トップスターに代わって全国ツアーを回ったスターが、次期のトップスターに就任する。
ここ最近の例外は、2014年秋の全国ツアーを回った紅ゆずる。トップスターの柚希礼音は、次の「黒豹の如く/Dear DIAMOND!!」で退団したが、後任は専科の北翔海莉だった。それ以外は、全ツを回った2番手スターが順当に就任している。


という、なんとなく落ち着かない話題はこの辺にして、「メランコリック・ジゴロ」も「EXCITER!!」も最近全国ツアーを回っている。「EXCITER!!」なんか昨年である。さすがに一年後というのは、いかがなものなのだろうか。
大劇場へ来てもらう前に、全ツ会場に来ていただけなかったら意味ないような…[爆弾][爆弾][爆弾]


そして、もう一本。


2018年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、KAAT神奈川芸術劇場】


2018/05/29


2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【シアター・ドラマシティ】【KAAT神奈川芸術劇場】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


花組公演


主演・・・(専科)凪七 瑠海


シアター・ドラマシティ:2018年11月20日(火)~11月28日(水)
KAAT神奈川芸術劇場:2018年12月4日(火)~12月10日(月)


ロマンス 『蘭陵王(らんりょうおう)—美しすぎる武将—』
作・演出/木村 信司


「美しすぎる〇〇」って、一時はやりましたよね[exclamation&question]


雅楽「陵王」でもおなじみ、蘭陵王を主人公にした作品。木村先生の中国ものは、「鳳凰伝」とか「虞美人」とか三文字のタイトルなんだな…。耽美的な作品になったらいいな[揺れるハート]
ちょっと、全国ツアーの所で書いた人事の話を続けると、全ツでが主演した後、柚希の後任として星組のトップに就任したのは、その直後に花組のシアター・ドラマシティ公演で主演した専科の北翔海莉だった…と。
とはいえ、過去事例は、あくまでも過去事例。
そもそも、まだ、現トップさんが退団発表したわけでもないですしね。


余計なおしゃべり、失礼いたしました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:演劇

「凱旋門」新人公演主な配役発表 [┣宝塚情報]

「凱旋門」新人公演、その他のの配役が出ましたね[exclamation]


ラヴィック(轟 悠)… 縣 千
ボリス・モロゾフ(望海 風斗)… 綾 凰華
ジョアン・マヅー(真彩 希帆)… 潤 花
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
フランソワーズ(美穂 圭子)… ゆめ 真音
ウージェニー(梨花 ますみ)… 琴羽 りり
リュシェンヌ・マルチネ(舞咲 りん)… 彩 みちる
シュナイダー(奏乃 はると)… 諏訪 さき
ビンダー夫人(早花 まこ)… 羽織 夕夏
ケート・ヘグシュトレーム(沙月 愛奈)… 野々花 ひまり
娼婦(千風 カレン)… 美華 もなみ
アンドレ・デュラン(透真 かずき)… 汐聖 風美
ヴェーベル(彩凪 翔)… 星加 梨杏
アーロン・ゴールドベルク(真那 春人)… 鳳華 はるな
マルト(笙乃 茅桜)… 涼花 美雨
アンリ・ジャルダン(彩風 咲奈)… 眞ノ宮 るい
ビンダー(久城 あす)… 叶海 世奈
マルクス・マイヤー(煌羽 レオ)… 日和 春磨
デミアン夫人(杏野 このみ)… 桜良 花嵐
ハイメ・アルヴァレス(朝美 絢)… 彩海 せら
娼婦(愛 すみれ)… 優美 せりな
アべール(桜路 薫)… 麻斗 海伶
アコーディオン弾き(桜路 薫)… 聖海 由侑
警官(天月 翼)… 望月 篤乃
バーテン(橘 幸)… 一禾 あお
ルート・ゴールドベルク(朝月 希和)… 星南 のぞみ
イヴェット(妃華 ゆきの)… 花束 ゆめ
警官(真地 佑果)… 朝澄 希
ローゼンフェルト(永久輝 せあ)… 陽向 春輝
警官(叶 ゆうり)… 稀羽 りんと
ペペ(綾 凰華)… 真友月 れあ
黒い影(綾 凰華・鳳華 はるな・諏訪 さき・眞ノ宮 るい・日和 春磨・彩海 せら)…星加 梨杏・汐聖 風美・真友月 れあ・一禾 あお・琥白 れいら・稀羽 りんと
シビール(星南 のぞみ)… 有栖 妃華
絵描き(叶海 世奈)… 紗蘭 令愛
ギャルソン(陽向 春輝)… 琥白 れいら
花売り娘(野々花 ひまり)… 天咲 礼愛・莉奈 くるみ
ユリア(彩 みちる)… 希良々 うみ
ヴィーゼンホーフ(縣 千)… 壮海 はるま
オットー(潤 花)… 愛羽 あやね


あらためて…この作品、役がめっちゃ多いですね…[目]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

「異人たちのルネサンス」メインキャスト配役発表 [┣宝塚情報]

現在東京公演中の「天は赤い河のほとり/シトラスの風」の次の大劇場公演のお芝居、「異人たちのルネサンス」のメインキャストの配役が発表された。


レオナルド・ダ・ヴィンチ… 真風 涼帆
カテリーナ… 星風 まどか
ロレンツォ・デ・メディチ… 芹香 斗亜


田渕先生、メディチ家に興味津々なのかな…。同じ宙組で上演された「SANCTUARY」でもメディチ家のカトリーヌ(フランス・アンリ2世の王妃)が大きな役割を果たしていたし。
今回の作品は、その時代から、またもう少し時代を遡る。「SANCTUARY」が大好きだった私としては、非常に楽しみにしております。


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | - ┣宝塚情報 ブログトップ