So-net無料ブログ作成
検索選択

2018年ラインアップ発表 その1 [┣宝塚情報]

とうとう2018年のラインアップが登場しました。は…はやいっ[あせあせ(飛び散る汗)]


2018年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】


2017/05/23


2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場】【東京宝塚劇場】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。


花組公演


主演・・・明日海 りお、仙名 彩世


宝塚大劇場:2018年1月1日(月)~2月5日(月)
東京宝塚劇場:2018年2月16日(金)~3月25日(日)


ミュージカル・ゴシック 『ポーの一族』
原作/萩尾 望都「ポーの一族」(小学館フラワーコミックス) 脚本・演出/小池 修一郎


“同作品をミュージカル化したいと夢見て宝塚歌劇団に入団した小池修一郎が、1985年に「いつか劇化させて欲しい」と申し出て以来30年余り、萩尾望都があらゆる上演希望を断り続けた幻の舞台が遂に実現する”
という、小池修一郎ありきな解説文が面白くて仕方がないですが、永遠の14歳=エドガーをトップスターがどう演じるのか、今から興味津々であります。


しかし…東宝で2年連続上演の『王家の紋章』といい、花組DC公演『はいからさんが通る』といい、今でも宝塚のドル箱作品『ベルサイユのばら』といい、1970年代少女マンガの威力たるや…なんなんでしょうね、これ…[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2017年公演ラインアップ(専科/月組) [┣宝塚情報]

今年最後のラインアップ…かな[exclamation&question]


まず、予定になかった専科公演の発表。


2017年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】


2017/05/19


2017年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚バウホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


専科公演


主演・・・轟 悠
宝塚バウホール:2017年11月13日(月)~11月25日(土)
※当初発表の公演スケジュールから変更(公演を追加)して上演いたします。


ミュージカル 『神家(こうや)の七人(しちにん)』
作・演出/齋藤 吉正


齋藤先生のオリジナル・ミュージカル・コメディのようです。
タイトルはもちろん、名作映画「荒野の七人」から来ているのでしょう。
専科入りからずーっと出演がなくて気になっているかちゃは、ここに出てくれるかな[exclamation&question]


2017年 公演ラインアップ【全国ツアー】


2017/05/19


2017年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【全国ツアー】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


月組公演


主演・・・珠城 りょう、愛希 れいか


全国ツアー:2017年11月17日(金)~12月10日(日)


グランド・ロマンス 『鳳凰伝』-カラフとトゥーランドット-
脚本・演出/木村 信司 
ショー・ファンタジー 『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』
作・演出/中村 暁


以前の全国ツアー公演で「激情」を演じたトップコンビ。劇団はちゃぴにお花さまのイメージを重ねているのだろうか[exclamation&question]
お花さまのトップ生活12年まで、あと5年…[爆弾]
ショーの男役群舞は、「月光」か…[もうやだ~(悲しい顔)]


一方の別箱は…


2017年 公演ラインアップ【宝塚バウホール】


2017/05/19


2017年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚バウホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。   


月組公演


 主演・・・暁 千星


宝塚バウホール:2017年12月1日(金)~12月12日(火)


『Arkadia -アルカディア-』
作・演出/樫畑 亜依子


ありちゃんたち98期生は、ゆうひさんが宝塚を卒業した「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台を踏んだ生徒。
そのありちゃんが、研6でいよいよバウホール初主演。ゆうひさんの時代も遠くなりにけり…だなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]
バウだけの公演なので、観劇できるかどうか、まだ不明ですが、樫畑先生の脚本・演出含めて…観たいなぁ~[黒ハート]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

雪組振り分け発表 [┣宝塚情報]

現在上演中の大劇場公演終了後の雪組の振り分けが発表された。


まず、新トップコンビのプレお披露目全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!」の出演者。


(雪組) 梨花 ますみ、奏乃 はると、早花 まこ、望海 風斗、沙月 愛奈、千風 カレン、透真 かずき、彩凪 翔、真那 春人、煌羽 レオ、杏野 このみ、桜路 薫、天月 翼、白峰 ゆり、橘 幸、妃華 ゆきの、華蓮 エミリ、真彩 希帆、星南 のぞみ、鳳華 はるな、夢乃花 舞、陽向 春輝、桜良 花嵐、羽織 夕夏、星加 梨杏、汐聖 風美、日和 春磨、美華 もなみ、朝澄 希、麻斗 海伶、真友月 れあ、一禾 あお、琥白 れいら、愛羽 あやね、莉奈 くるみ


ルイ役は彩凪翔が演じるのだろうが、クロードの親友、ミシェルは誰が演じるのかな[exclamation&question]楽しみな役がいっぱいあって、妄想が広がる。
続いて、彩風咲奈主演のDC公演「CAPTAIN NEMO」の出演者は…


(雪組)舞咲 りん、笙乃 茅桜、彩風 咲奈、久城 あす、朝美 絢、愛 すみれ、真地 佑果、永久輝 せあ、沙羅 アンナ、叶 ゆうり、諏訪 さき、野々花 ひまり、彩 みちる、桜庭 舞、眞ノ宮 るい、ゆめ 真音、縣 千、琴羽 りり、望月 篤乃、彩海 せら、潤 花、涼花 美雨、稀羽 りんと、花束 ゆめ、天咲 礼愛、大河 そあ、壮海 はるま
(専科)汝鳥 伶、華形 ひかる


こちらは、専科生2名の応援あり、ですね。ヒロインは、みちるちゃんでしょうかね。組替え後のあーさの役も気になります。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

東京宝塚劇場前のギャラリーについて [┣宝塚情報]

東京宝塚劇場前での出演者の写真・動画撮影について

2017/05/17

現在、東京宝塚劇場入場口前において、道路工事のため、工事規制帯が設けられ、歩道が狭くなっております。 つきましては歩道を通行される方のご迷惑となるため、出演者の楽屋入り、楽屋出の際、工事規制帯付近での写真・動画撮影をご遠慮いただきますよう、ご協力をお願いいたします。 何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


なにやら、突然、「撮影禁止」という言葉がツイッター上を飛び交っていて、何が起きたのか[exclamation&question]と、思った。たまにギャラリーをして、たまに個人で楽しむための写メを撮ったりしている身としては、これからどうなるんだろう…と。
そして、HPに劇団からの公式メッセージが載った。
どうやら、劇場前が狭くなっているので、その付近での撮影を抑制する、ということのようですね。
通常の幅であっても、生徒さん、FCのガード、そしてギャラリーで大混雑の劇場前、工事中で狭くなっているなら、既に危険な状態なのかもしれない。工事期間がどれくらい続くかわからないけど、しばらく、ギャラリーはお休みしようと思います。 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

103期生配属 [┣宝塚情報]

「幕末太陽傳/Dramatic S!」で初舞台を踏んだ、第103期生の組配属(5月30日付)が決定したとのこと。


花組 朝葉 ことの(あさのは ことの)涼葉 まれ(りょうは まれ)希波 らいと(きなみ らいと)詩希 すみれ(しき すみれ)海叶 あさひ(かいと あさひ)二葉 ゆゆ(ふたば ゆゆ)琴美 くらら(ことみ くらら)颯美 汐紗(はやみ しおさ)   
月組 羽音 みか
(はおん みか)彩路 ゆりか(あやじ ゆりか)白河 りり(しらかわ りり)瑠皇 りあ(るおう りあ)爽 悠季(そう ゆうき)まのあ 澪(まのあ みお)あまの 輝耶(あまの かぐや)毬矢 ソナタ(まりや そなた)   
雪組 花束 ゆめ
(はなたば ゆめ)天咲 礼愛(あまさき れあ)大河 そあ(たいが そあ)壮海 はるま(そうみ はるま)聖海 由侑(せいみ ゆう)愛羽 あやね(まなは あやね)莉奈 くるみ(りな くるみ)紗蘭 令愛(さらん れいあ)   
星組 瑠璃 花夏
(るり はなか)侑蘭 粋(ゆらん すい)星咲 希(ほしさき のぞみ)紘希 柚葉(ひろき ゆずは)羽玲 有華(はれい ゆか)音佳 りま(おとか りま)瑛美花 れな(えみか れな)孔雅 といろ(こうが といろ)   
宙組 夢白 あや
(ゆめしろ あや)碧咲 伊織(あおさき いおり)栞菜 ひまり(かんな ひまり)彩妃 花(あやひ はな)有愛 きい(ありあ きい)亜音 有星(あのん ゆうせい)なつ 颯都(なつ はやと)琉稀 みうさ(るき みうさ)


美男美女揃いといった雰囲気の103期。
各組筆頭が、すべて娘役というのは、珍しいですね。
そして、今年は、男役と娘役、名前だけで想像できない人が多いかも…。


組配属からは、お客さんじゃなくなる。さあ、みんな頑張れ[exclamation×2]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

宙組次回大劇場公演出演者&主な配役発表 [┣宝塚情報]

次回宙組大劇場公演…つまり、まぁくんのサヨナラ公演の出演者と主な配役が発表されました。


なんか、一気に現実を感じますね[もうやだ~(悲しい顔)]


(宙組) 寿 つかさ、美風 舞良、朝夏 まなと、純矢 ちとせ、花音 舞、澄輝 さやと、綾瀬 あきな、真風 涼帆、凛城 きら、松風 輝、愛月 ひかる、星吹 彩翔、瀬音 リサ、愛白 もあ、蒼羽 りく、結乃 かなり、風馬 翔、美月 悠、花咲 あいり、桜音 れい、星月 梨旺、愛咲 まりあ、春瀬 央季、桜木 みなと、実羚 淳、彩花 まり、涼華 まや、朝央 れん、伶美 うらら、七生 眞希、和希 そら、瀬戸花 まり、秋音 光、里咲 しぐれ、秋奈 るい、花菱 りず、水香 依千、朝日奈 蒼、留依 蒔世、遥羽 らら、小春乃 さよ、穂稀 せり、瑠風 輝、潤奈 すばる、華雪 りら、風輝 駿、華妃 まいあ、希峰 かなた、若翔 りつ、澄風 なぎ、天瀬 はつひ、優希 しおん、星風 まどか、はる香 心、愛海 ひかる、琥南 まこと、雪乃 かさり、舞華 みりあ、奏音 雅、真名瀬 みら、鷹翔 千空、惟吹 優羽、雪輝 れんや、湖々 さくら、水音 志保、花城 さあや、鷺世 燿、花宮 沙羅、湖風 珀、風色 日向、春乃 さくら、凰海 るの、陽雪 アリス、夢風 咲也花、輝 ゆう


今回は、専科さんの出ない宙組だけの公演ですね。


主な配役として発表されたのは、以下のメンバー。


ドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ(ニコライ二世の従兄弟、若き帝国軍人)… 朝夏 まなと
フェリックス・ユスポフ(ロシア最大の貴族ユスポフ家の嫡男、ドミトリーの旧友)… 真風 涼帆
大公妃イリナ(イレーネ)(セルゲイ大公妃、皇后アレクサンドラの妹)… 伶美 うらら
皇女オリガ(ニコライ二世の長女)… 星風 まどか


トップ娘役のいない公演なので、Wヒロイン的な話になるのかな。
セルゲイ大公妃は、歴史上では、皇后アレクサンドラの姉のエリザベートらしいけど、その辺は、ちょっと創作部分になるのかも。
(同時代にもう一人セルゲイ大公という人物がいるのですが、彼は、浮名は流しこそすれ、独身で亡くなったので、たぶん違う。ってか、こっちの独身セルゲイは、グルーシンスカヤの言っていた“私の美しいセルゲイ”と思われる。)


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

花組新人公演主な配役発表! [┣宝塚情報]

次回の花組大劇場公演、新人公演の主な配役が発表された。


タケヒコ(邪馬台国の戦士/明日海 りお)… 飛龍 つかさ
ヒミコ(マナ・邪馬台国の女王/仙名 彩世)… 華 優希
クコチヒコ(狗奴国の将/芹香 斗亜)… 聖乃 あすか


飛龍くん、華ちゃん、初主演おめでとうございます[黒ハート]
飛龍くんは98期、華ちゃん、聖乃くんは、100期なのね…ゆうひさんのさよなら公演で初舞台を踏んだのが98期…と思うと、時の流れるのは早いなぁ~と思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

咲ちゃん… [┣宝塚情報]

雪組 宝塚大劇場公演 休演者のお知らせ


2017/04/20 雪組 宝塚大劇場公演『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』『Dramatic “S”!』の休演者をお知らせいたします。   


雪組 彩風 咲奈


※体調不良の為、4月21日(金)15時公演より休演いたします。
なお、復帰時期につきましては、現在のところ未定となっております。


『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)』


代役息子徳三郎・・・彩風 咲奈→永久輝 せあ
倉造息子清七・・・永久輝 せあ→縣 千
ガエン者玄平・・・縣 千→日和 春磨   


初日から代役とか、大変なことになってしまいましたが、出演の皆様、頑張ってください咲ちゃんの一日も早い復帰を祈って[ぴかぴか(新しい)]


※追記 4/25に無事復帰。よかったです[黒ハート]


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2017年公演ラインアップ(花組) [┣宝塚情報]

次の大劇場公演のあとの花組ラインアップが出ました[exclamation×2]

2017年 公演ラインアップ【TBS赤坂ACTシアター】

2017/04/14

2017年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【TBS赤坂ACTシアター】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。

花組公演

主演・・・明日海 りお、仙名 彩世

TBS赤坂ACTシアター:2017年10月9日(月)~10月29日(日)
 
Musical『ハンナのお花屋さん —Hanna's Florist—』
作・演出/植田 景子

時は現代、ところはロンドン。
クラシコ・イタリアーノのフローリスト版…って感じかな…

もう一方は、柚香光くんのDC主演作品でした[exclamation×2]


2017年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、日本青年館ホール】

2017/04/14

2017年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【シアター・ドラマシティ】【日本青年館ホール】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。

花組公演

主演・・・柚香 光

シアター・ドラマシティ:2017年10月7日(土)~10月15日(日)
日本青年館ホール:2017年10月24日(火)~10月30日(月)
 
ミュージカル浪漫『はいからさんが通る』
原作/大和 和紀「はいからさんが通る」(講談社KCDXデザート) (c)大和 和紀/講談社
脚本・演出/小柳 奈穂子

連載終了から40年…という大和和紀の傑作少女マンガが、今、宝塚の舞台によみがえる[exclamation]
柚香の少女マンガから飛び出してきたような美貌には、マッチするかもしれない。少尉って、たしか外国の血が入ってるんですよね。
ヒロインの紅緒ちゃんは、誰がやるのかな[exclamation&question]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

雪組新人公演、全配役発表! [┣宝塚情報]

雪組新人公演、全配役が発表されました。

今回、役がめっちゃ多いため、新公では二役になっちゃう人もいるようです。その辺を加味した配役表を作りました。

役名解説本役新公配役
居残り佐平次無一文で豪遊し相模屋で居残りで働く早霧 せいな永久輝 せあ
女郎おそめ相模屋で人気を争う女郎咲妃 みゆ野々花 ひまり
高杉晋作相模屋に滞在する維新派長州藩士望海 風斗縣 千
~*~*~*~
杢兵衛大尽
ガエン者権太
相模屋の常連。おそめの客
金造の友人
汝鳥 伶
星加 梨杏
叶海 世奈
仏壇屋倉造
気病みの新公
相模屋の常連。こはるの客
佐平次の連れ
悠真 倫
叶海 世奈
陽向 春輝
女房お辰相模屋主人の妻梨花 ますみ沙羅 アンナ
やり手おくま相模屋のやりて婆舞咲 りん羽織 夕夏
相模屋楼主伝兵衛
ガエン者玄平
相模屋の主人
金造の友人
奏乃 はると
縣 千
望月 篤乃
芸者玉菊芸者早花 まこ有栖 妃華
貸本屋金造相模屋に出入りする貸本屋鳳翔 大叶 ゆうり
女郎およし相模屋の女郎沙月 愛奈星南 のぞみ
鬼島又兵衛
呑み込みの金坊
鬼の鬼島と恐れられる長州藩江戸詰見廻役
佐平次の連れ
香綾 しずる
鳳華 はるな
麻斗 海伶
女郎おかし
芸者音吉
相模屋の女郎
芸者
千風 カレン
杏野 このみ
夢乃花 舞
番頭善八相模屋の番頭透真 かずき汐聖 風美
久坂玄瑞維新派長州藩士彩凪 翔眞ノ宮 るい
女郎おうめ相模屋の女郎桃花 ひな優美 せりな
大工長兵衛おひさの父。相模屋に借金をしている真那 春人ゆめ 真音
芸者豆奴
女郎おさだ
芸者
相模屋の女郎
笙乃 茅桜
妃華 ゆきの
真彩 希帆
息子徳三郎相模屋の若旦那彩風 咲奈諏訪 さき
岡っ引き平六相模屋で不穏分子を探す久城 あす朝澄 希
志道聞多維新派長州藩士煌羽 レオ鳳華 はるな
女郎おもちゃ相模屋の女郎愛 すみれ琴羽 りり
女郎こはる相模屋の女郎星乃 あんり彩 みちる
若衆かね次相模屋の若い衆桜路 薫星加 梨杏
梵全相模屋の常連。おそめの客天月 翼琥白 れいら
女郎おてつ相模屋の女郎白峰 ゆり潤 花
長嶺内蔵太維新派長州藩士橘 幸真友月 れあ
若衆喜助相模屋の若い衆真地 佑果*
女郎おもよ相模屋の女郎 蒼井 美樹*
倉造息子清七
粋がりの長次
相模屋の常連。倉造の息子でこはるの客
佐平次の連れ
永久輝 せあ
ゆめ 真音
彩海 せら
芸者市丸
女郎おつね
芸者
相模屋の女郎
沙羅 アンナ
彩 みちる
希良々 うみ
大和弥八郎維新派長州藩士叶 ゆうり日和 春磨
女中おひさ長兵衛の娘。相模屋で働く真彩 希帆桜庭 舞
女郎おうの相模屋の女郎星南 のぞみ*
白井小助維新派長州藩士諏訪 さき一禾 あお
伊藤春輔維新派長州藩士陽向 春輝*
芸者定吉芸者希良々 うみ桜良 花嵐
有吉熊次郎維新派長州藩士眞ノ宮 るい*

こんな感じですかね。いやー、新公メンバー、これは大変だ[exclamation×2]
頑張れっ[パンチ]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇